苦しい借金返済は任意整理で軽くなろう!【相談費用は無料】

コストの内訳について

男性

詳細に知ろう

任意整理はかなり役立つ債務問題解決方法の一つです。この方法を利用することで短期間に大幅に債務額を減らすことができることもあります。また、任意整理であれば余計な制約も少ないことも利点でしょう。そんな任意整理ですが、費用の内訳についても紹介しておきましょう。まず、任意整理で最もコストがかかるのが弁護士事務所に払う報酬費用です。これは弁護士事務所によって基準が変わってくるものの、通常は債権会社一社ごとに2万円かかります。例えば、債権会社10社からお金を借りている場合には10万円です。加えて、相談料や出張料などがかかることもありますから、じっくり弁護士事務所にかかる費用については相談しておきたいところです。他に裁判所関連の手続費用もかかります。これは微々たるものですが、任意整理が長引くとそれだけこうしたコストもましてきます。どのくらいコストがかかるのかについてですが、こうした諸費用は5万円程度として計算しておくと良いでしょう。更に任意整理中の生活費もかかります。任意整理はかなり長引くこともありますから生活費も多めに見積もっておきたいところです。このようにかなりコストが掛かりますがこうした費用はすべて無料になることがあります。例えば、任意整理によって大きく借金額を削減・帳消しにして割増金を獲得できればそのお金で弁護士事務所の費用もまかなえることがあるのです。とはいえ、こうしたことはそこまで多くありません。